FC2ブログ

コイケル ゆず の保護者会

コイケル・ホンディエの『ゆず』を中心とした日々を…
TOP ≫ CATEGORY ≫ 飼うまで
CATEGORY ≫ 飼うまで
       次ページ ≫

帰り道 ~

『いつか立派な大犬になって、里帰りするぜっ!!』 
そう 心に誓った ゆずくん でしたが、

ケージに入って 車に乗って 出発 した とたん、

クイ~ン、クイ~ン 鳴きだした。

よしよし 大丈夫だよ~ とみんなが声をかけるも、 

クイ~ン キュイ~ン ブイ~ン   と 大きくなる一方



結局、すぐに抱っこするコトに。。

ゆず15

すると、
いずれ、
寝ちゃいました。
ゆず14

よしよし、疲れたよね。。ゆっくり 休んでおくれ。
ゆず16

おやすみなさい

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

七五三

11月3日からちょうど1週間後、11月10日。

この日に、ゆずを引き取ることとした。

だがその前に、ゆずを引き取る前に済ませておかなければならない大事なことがあった。
ムスメ7歳の七五三
七五三


午前中、近所の神社で七五三詣を済ませ、お昼に両家で会食に行き、
親を見送ったら、そそくさと ゆず を迎えに行く。

この日の
七五三詣は、とうの昔から日にちが決まっており、
ゆずの引き取りは1週間前に決まった。

ムスメに悪いかな?とも思ったが、当の本人も乗り気なので、
ここは、イケイケドンドン!!で
これで3週連続の中津川へ。。

ゆず 待ってろよ~!!

ムスメ&ゆずの日となった、11月10日のお迎えまででした。

メイメイ ヤギさん 

その日の夜、
名前会議が始まった。

実は、犬を飼う条件のひとつに
『ワシが名前をつける』という、条項があった。

実はコイケルを飼うなら…決めていた名前があったのだ。
披露された、その名は…

こいちゃん
理由
その① → コイケル だけに こいちゃん!
その② → カープファンだけに こいちゃん!
その③ → シャンプーハット 小出水 が 今後ブレークすると思って、こいちゃん!

結果、名前を決めて良いなんて条項どこにもないと、ソク却下!!

と言うわけで、ハハ考案の
『ゆきち』 と 『ゆず』の一騎打ちに!

多数決で → 『ゆきち』 チチ
         『ゆず』  ママ、ムスコ、ムスメ 

結果、名前は  ゆず  になった

ゆず で~す!!
ゆず⑨

予想どおりワシの案は採用されなかったなと思う、チチオヤであった。
でも、『ゆず』を飼うことに一層実感が沸いた11月3日の夜であった。。

2度目の出会い

もう頭の中は 
コイケてっぺい  
コイケルでいっぱい。
ゆず③


図に乗った『ワレワレはユウジュウフダン一族だ!』は、
もう一度みさせてもらってから決めようと、
図々しくも、馴れ馴れしくも6日後の土曜日に
再度見学に行くことに。。

ユウジュウフダン一族の特徴として、

スーパーなんて、1度の買い物で店の中を2周も3周4周もするもんね~。
その結果、買うのやめたりもよくするもんね~。。
だから、何回も何回も見に行くことも不思議じゃないもんね~。。。

ただし、コイケルを飼うってことには、そうはならなかった。

『飼う』ってことは、すぐ決まった。 

ギリチチ含め、みんなの好みが合った『この子』
ゆず④

にしようってことも、すぐに決まった。]
(我が家にとっては…)

でももう1度見たい。出来れば抱っこしてみたい。そんな願望もあった。
6日後会ってみたら、でかくなっちゃったー
この子の成長を間近で眺めていたい。
ゆず⑦


8匹兄弟の末っ子
ゆず⑧

名前ど~する 用意は何が必要だ  引き取りいつにする

そんなことを話し合う、11月3日午前の帰りの車中であった。

あっ そば 喰うの忘れた



出会い②

すんごい魅力的なコイケルたち、
レオママさんの話を聞いて、またレオトップさんの存在を知って、
来てよかった。勇気を出して見学させてもらってよかったと心から思いました。
そんな中で出会ったパピーたち
ゆず②


その余韻を残しながら、麺好きと言うもうひとつの顔を持つギリチチの提案で、
蕎麦を食べに行くことに。ここのお蕎麦、美味しかった~!!
恵那 十九上(とくじょう) ← また食べイキタイ  以上 『たぺロク』  

コイケルをみて、そばを食うだけ食ったあと、さっさと名古屋の
実家に戻り、仕事で行けなかったギリママを交え『コイケル』について
あれや、これや、エンヤー、コラヤー コアラっ や! と 
話題を交わすワレワレであった。

はやくコイケルのことをみんなで話したくってしょうがなかった、10月28日の午後であった。